石川県小松市産のブルーオパールを使ったリングです。

アームの部分には、ブルーオパールの産地・小松市のシンボルであります松の葉を組み合わせた模様をデザインしたものを、彫刻してあります。   

ブルーオパールの優しい色合いにシンプルながらしっかりとしたシルバーの台座、丁寧に施された松葉の彫刻が派手さはないもののしっかりと自己主張している北陸の人の気質を表現しているかのようです。


 
  左:小松市赤瀬町産オレンジオパールのリング
右:小松市赤瀬町産オレンジオパールと、レースアゲートのブレスレット

大粒で鮮やかなオレンジ色のオパールです。石川県でこのような宝石質の石が採れるんですね。


主に銀950の素材を使って、いろんな石や貝などで身に着けるアイテムを製作している
「素人宝飾館」さんの作品です。
一部の作品を石の華で展示販売しております。

当店で販売しているルースを使ってのシルバーアクセサリーのオーダーも承ります


 
Misa
 
 
 素人宝飾館
 ↑素人宝飾館さんのウェブサイトです
 石の華トップ